低所得でも塾なしで子供2人を県外国立大学に進学させている母ちゃんのブログ

 自然と勉強するような子に育てる秘訣・家事・お金のこと・生き方について書いています。

*

子どもの『自分で成長していく力』を信じましょう!

      2017/06/12

ninpu0811

 

子どもには、不思議な力があります。出産の時もそうですが・・・自然とその時期になると、陣痛が来て・・・そして、赤ちゃんは旋回しながら、自分の力で出てきます。

 

こちらでは、子どもの成長していく力について書きました。

 

===============

 

はじめまして!管理人のぐりんです。当ブログにお越し頂き、ありがとうございます!はじめてお越しの方は、こちらの『はじめての方へ』をお読み下さい。

 

スポンサードリンク

 

===============

 

子供の成長しようとする力について

 

お母さんの体の状態によって、産婦人科の医師に協力してもらう場合もあるけれど、多くの妊婦さんは助産婦さんに支えられながら・・・自然分娩で出産できています。

 

そう思うと、子育ても子ども自身の成長していく力を信じながら・・・その子のペースで成長していくのを見守っていくのがいいように思います。

 

スポンサードリンク

 

親の子供に対する欲求の深さについて

 

育児マニュアルなどを参考にしすぎて、お子さん自身の成長していく力を見失わないようにしてほしいと願っています。

 

子どもは、親が周りの子どもと比べて、どんなに追い立てても、できない時もあるけれど・・・親がびっくりするくらい、すごい勢いで成長する時もあります。

 

早く乳離れしてほしい・・・
早く話せるようになってほしい・・・
おむつがとれるようにならない・・・
身長がなかなか伸びない・・・
いつまでもしっかりできない・・・

 

などなど、親の子どもに対する欲求は底なしです。

 

その子その子で、成長の歩みが違うのです。大人になったら、なんであんなに急がせてしまったのかと不思議に思うくらい、みんな立派に成長しています。

 

先の将来ばかり心配しないで、どうぞ今の我が子の成長を楽しんで下さい。

 

親は、我が子の成長を三歩くらい下がって見守るくらいのスタンスで、ちょうどいいと思っています。

 

小さい頃はなかなか成長しないなぁと子育て期間が長く感じますが、終わってみれば、あっという間です。

 

成長し始めたら、加速度的に成長していき、10年・20年なんて、風のように通り過ぎていきます。

 

どうか、あなたの子どもの成長していく力を信じて見守っていって下さいね。

 

スポンサードリンク

 

 - 親のあり方 ,